大人になって好きになるものもあれば嫌いなままのものもある。

私はアサリが幼いころから大嫌いでした。給食で出ることがわかっている日は前日から憂鬱です。今は給食を残して良いようですが私が小学生の頃は、給食を食べきらないと給食の時間が終わっても机をポツンと残されて食べ続けることになる時代でした。吐き気をこらえて飲みこんでいた覚えがあります。そんなアサリですが、20歳を超えてから居酒屋でアサリの酒蒸しを興味本位で食べてみると美味しいじゃありませんか!そんな訳で長年嫌い続けていたアサリが今では美味しく食べられています。
ですが、もうひとつ大嫌いなものは数の子。これは今も嫌いなままです。なんでしょうね、あの見た目…あの食感…アサリのように好きになる日が来るのでしょうか。来なくてもいい気がします。
逆に、もっとも好きな食べ物は餃子です。昔から大好物で主婦になった今は2週間に1度は餃子を大量に作って食べています。餃子のことは生涯好きでいる自信があります。超えるものは無いでしょう。永久脱毛をわきをするならこちら

大好きな唐揚げ

昔から、唐揚げが大好きです。唐揚げでも、もも肉を使ったものより、胸肉を使った、肉汁がじゅわっとしないタイプのものが好きです。市販品だと、ローソンのからあげ君や、王将の唐揚げ、ケンタッキー・フライド・チキンで販売されているタイプの唐揚げです。スーパーで売られているもも肉の唐揚げや、コンビニで売られていても、1つごとに買えるタイプのごく普通の唐揚げはあまり好きではありません。特にからあげ君は、糖質量が1つあたり1.24gなので、5個入りだと6.2gで、スーパー糖質制限(1食20g以内)で頑張っている人でも、ブランパンと合わせても20gに満たないこともあるなど優秀で気に入っています。おすすめ脱毛サロンはTBCです